• ホーム
  • 道路交通情報
  • 料金・所要時間検索
  • 名古屋高速ガイド
  • ETC・割引情報
  • 交通安全情報
  • 企業情報

維持作業

主な維持作業としては、道路清掃や交通事故等による緊急的な応急措置があります。
道路上の落下物や土砂等による交通事故防止と環境保全の為、道路清掃をおこなっています。道路清掃は、渋滞等の影響が出ないように交通量の少ない時間帯を選定しています。また、雨水を流す為の排水桝の清掃もおこない、道路上に雨水が溜まりお客様のご通行に支障が出ないよう対処しています。
万が一の交通事故等の緊急事態の時は直ちに出動し、散乱物の回収や清掃・損傷した道路の応急復旧等をおこない、お客様の安全の確保に努めています。

道路清掃

路面の清掃作業は、道路の機能を維持し、沿道環境を良好に保つことで、交通障害事故を未然に防止しています。

路面清掃

集塵車、散水車、清掃車、標識車の4台構成で清掃します。交通量の少ない時間帯に定期的に実施しています。

  • ・集塵車…粗大ゴミを人力にて回収します。
  • ・散水車…散水により清掃車の粉塵発生を防止します。
  • ・清掃車…ブラシを回転させ、ゴミ・土砂を回収します。
  • ・標識車…交通安全対策として、後尾警戒を行います。

緊急的な応急措置

交通事故等により構造物に重大な損傷が発生した場合は、安全を確保するために緊急的に出動し、迅速に補修を行います。

  • 散乱物処理
    散乱物処理
  • ポットホール(舗装の穴)補修
    ポットホール(舗装の穴)補修
  • 遮音壁・投物防止網の補修
    遮音壁・投物防止網の補修
  • オイル汚損処理状況
    オイル汚損処理状況

保全業務の紹介へ戻る

ページトップへ戻る

スマートフォン版を見る