• ホーム
  • 道路交通情報
  • 料金・所要時間検索
  • 名古屋高速ガイド
  • ETC・割引情報
  • 交通安全情報
  • 企業情報
  1. HOME >
  2. 企業情報 >
  3. 公社の取り組み >
  4. 渋滞対策の取り組み>
  5. 【明道町JCT~丸の内出口】標識や案内看板等の設置、区画線変更による対策

【明道町JCT~丸の内出口】標識や案内看板等の設置、区画線変更による対策

対策概要

明道町JCT~丸の内出口の織込み交通区間*では、車線変更が特定の区間に集中することで速度低下が起こり、渋滞が発生しています。そのため、車線変更位置の分散や清須線から丸の内出口を利用しない車両の不要な車線変更の減少を図ることを目的に、案内看板・案内標識の設置および区画線変更を行いました。(平成27年12月3日から実施)。
*織り込み交通区間…交通の流れが交差する区間


渋滞対策の取り組みに戻る

ページトップへ戻る

スマートフォン版を見る