• ホーム
  • 道路交通情報
  • 料金・所要時間検索
  • 名古屋高速ガイド
  • ETC・割引情報
  • 交通安全情報
  • 企業情報
  1. HOME >
  2. 新着情報(2019年度) >
  3. 消費税率等引上げに伴う名古屋高速道路料金の改定について

消費税率等引上げに伴う名古屋高速道路料金の改定について

 令和元年10月1日の消費税率及び地方消費税率(以下「消費税率等」という。)の引上げに伴い、下記のとおり名古屋高速道路の料金を改定することとし、令和元年8月21日付で国土交通大臣に届出を行いましたのでお知らせします。
 
 
1.料金改定の理由
令和元年10月1日より消費税率等が引上げられることに伴い、消費税率等引上げ相当分を料金に転嫁するため。
 
2.料金改定の概要
(1)改定日
令和元年10月1日
 
(2)料金改定の考え方
・改定料金は原則、税抜料金に110/100を乗じ、四捨五入により10円単位の額とします。
・ただし、名古屋高速道路全体の料金収入総額が、消費税の改定率である110/108以内となるように調整します。
(名古屋線の普通車料金について、四捨五入で「切上げ」となるところを「切捨て」とします。)
 
(3)改定料金

※ 特定区間:楠JCT⇔豊山南出入口、堀の内入口⇒小牧北出口・小牧IC
 ○ 現在実施中の割引等については、現行の割引率もしくは割引額等で継続します。


リーフレットはこちら(PDF:1.99MB)

ページトップへ戻る

スマートフォン版を見る