• ホーム
  • 道路交通情報
  • 料金・所要時間検索
  • 名古屋高速ガイド
  • ETC・割引情報
  • 交通安全情報
  • 企業情報
  1. HOME >
  2. 企業情報 >
  3. 採用情報 >
  4. 先輩職員からのメッセージ

採用情報

先輩職員からのメッセージ

松本 美穂子(平成15年入社)
一般事務/経営企画部 企画課
1.入社のきっかけ
私は元々、他府県にある同じ道路関係の会社に勤務していました。当時は正社員ではなく、まだまだ明確な将来の目標が見つからずにいたこともあり、焦りや不安を感じる日々を送っていました。そんな中、当時勤務していた会社ではたくさんの方々との出会いがあり、道路が人を支えていることの素晴らしさを幾度となく教えていただきました。私が本格的にこの仕事を目指して勉強してみようと思えるきっかけとなりました。そして、今でも当時お世話になっていた会社の方々と、仕事を通じての繋がりを持っていられていることをとても嬉しく思っています。

2.現在の仕事内容
この4月から新しい部署へ異動となり、日々新しい業務に悪戦苦闘する毎日です。これまでは、名古屋高速を利用されるお客様からのお問い合わせやご意見等を電話で直接お聞きする部署にいましたが、現在は、これまで公社が取り組んできた様々な施策やこれからの計画等をまとめ、年に一回開催する運営会議のための準備をしています。
部署が変わっても、お客様を第一に考えて業務に励むことに変わりはなく、そのためにどんなことが出来るのかを日々考えながら、様々な課題に取り組んでいます。

3.これまでで一番印象に残っている仕事
以前所属していた部署でのことになりますが、お客様への電話応対で2時間程お話をさせて頂いたことがありました。初めは割引に関するお問い合わせだったのですが、日頃からいろいろと不満に思っていたこと等があるとのことで、次々と頂くお問い合わせやご意見をお聞きしているうちにとても長い時間が過ぎていました。このお客様は夜9時以降しか電話が出来ないということで、その時間からお話をさせて頂きましたので、切電する頃には夜遅い時間になっていました。しかし、最後に「こんなに丁寧に対応してもらって、救われた気持ちになりました。本当にありがとう。」と感謝のお言葉を頂きました。厳しいお叱りを頂くことも多い中で、このように感謝のお言葉を頂いた時というのは、本当に嬉しくこれからの励みにもなります。今後も、お客様を第一に考えることを常に念頭に置いて取り組んでいきたいと思います。

4.10年後はどうなっていると考えていますか?
現在から10年前を振り返ると、この10年で名古屋高速は大きく変化しました。10年前に運用を開始したETCも、今では全体の9割を超える方にご利用いただいています。これに伴い、ETC割引制度も充実し、交通量の増加に伴う渋滞対策や、また交通事故対策にも力を入れてきました。一昨年には名古屋高速全線が開通となり、これから私達職員は名古屋高速を維持管理していくことが中心となっていきます。平成26年12月には、お客様に名古屋高速をご利用頂いた通算通行台数が20億台を達成しました。これからの10年で、これまでのお客様への感謝の気持ちを私達からのサービスに変えていけるよう、そして名古屋高速を末永くご利用いただけるよう、お客様の声に誠意をもって耳を傾けお客様の満足向上のために精一杯励んでいきたいと思います。

先輩からのメッセージトップへ

ページトップへ戻る

スマートフォン版を見る