1. HOME >
  2. 交通安全情報 >
  3. 大地震が発生したら >
  4. 非常階段から避難するときは…

大地震が発生したら

非常階段から避難するときは…

非常口の近くには、大型の道路標識が設置されています。
非常口遠景
非常階段への進入は、開閉式遮音壁扉を開いてください。
扉を開くと折りたたみ式ハシゴが収納されています。
折りたたみ式ハシゴを引き出してください。
折りたたみ式ハシゴを使って、高欄壁に上がってください。
高欄壁に上がると、その先が非常階段になっていますので、降りて高速道路から避難してください。
出口扉です。
出口扉は、非常階段側から外へ自由に避難できますが、外側からは入ることができないようにロックされています。
非常階段の地上部出口扉付近には、広域避難場所の案内地図が設置されています。
周辺が大災害状態の場合は、広域避難場所へ避難してください。
(注意事項)
  • ・非常階段は、大地震など災害以外は、使用しないでください。
  • ・交通事故、車両故障等は、近くの非常電話を使用して管制室の指示に従ってください。
  • ・非常階段にはセンサーが設置されていますので、使用した場合は管制室に緊急信号が発信されます。
非常階段の全景

ページトップへ戻る

交通安全情報

名古屋高速携帯サイト

道路交通情報を携帯電話からご覧いただけます。

名古屋高速スマホサイト

道路交通情報をスマホからご覧いただけます。