• ホーム
  • 道路交通情報
  • 料金・ルート検索 外部サイト(NEXCO中日本)
  • 名古屋高速ガイド
  • ETC・割引情報
  • 交通安全情報
  • 企業情報
  1. HOME >
  2. 企業情報 >
  3. IR情報 >
  4. 最新のIRニュース

最新のIRニュース

令和2年度第154・155・156回名古屋高速道路債券(市場公募債・ソーシャルボンド)の発行について

2021年1月07日

 名古屋高速道路公社は、令和2年度の市場公募債発行について、主幹事にSMBC日興証券株式会社(事務)、三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社、みずほ証券株式会社を指名しております。

 今年度2月の発行額等につきましては、下記のとおり、発行準備を進めることとしましたのでお知らせします。また、12月に引き続きソーシャルボンドとして発行する予定です。
 なお、市場公募債発行情報につきましては、当公社ホームページにて順次お知らせします。
 
1 発行額等(予定)
○愛知県・名古屋市折半保証第154回名古屋高速道路債券
(1)発行額     80億円
(2)発行年限  5年
(3)発行時期  令和3年2月

○愛知県・名古屋市折半保証第155回名古屋高速道路債券
(1)発行額     100億円
(2)発行年限  10年
(3)発行時期  令和3年2月

○愛知県・名古屋市折半保証第156回名古屋高速道路債券
(1)発行額     100億円
(2)発行年限  15年
(3)発行時期  令和3年2月


2 主幹事証券会社
SMBC日興証券株式会社(事務) 三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社 みずほ証券株式会社
 
3 愛知県・名古屋市による折半保証について
名古屋高速道路公社が発行する債券は、設立団体である愛知県及び名古屋市から、それぞれ1/2の
債務保証(債券の元利金の支払いを保証)を得て発行します。

ページトップへ戻る

スマートフォン版を見る