• ホーム
  • 道路交通情報
  • 料金・所要時間検索
  • 名古屋高速ガイド
  • ETC・割引情報
  • 交通安全情報
  • 企業情報
  1. HOME >
  2. 企業情報 >
  3. 公社の取り組み >
  4. 名古屋高速道路女性意見交換会(ウーマン・ブレイン)

名古屋高速道路女性意見交換会(ウーマン・ブレイン)

「より安全に」をめざした取り組み

5.デザイン的な視点による安全対策の取り組み(速度抑制対策)

カーブ区間にカラー舗装を実施し、注意喚起することによる速度抑制対策を推進しております。
また、カーブ区間において、2車線から1車線に絞ることによる速度抑制対策を新たに実施いたしました。
さらに、大型の注意喚起看板を設置することによる速度抑制対策を実施いたしました。



6.デザイン的な視点による安全対策の取り組み(路面標示・看板の設置)

料金所手前の路面誘導標示を延伸することにより、一般レーン走行車のETCレーンへの誤進入を防止しました。
また、料金所手前に、「追突注意」の路面標示を見やすく設置することにより、注意喚起を実施いたしました。
さらに、「渋滞多発」「追突注意」の看板を設置することによる速度抑制対策を実施いたしました。



7.効果的な速度抑制の取り組み

愛知県警察と連携し、白バイ・パトカー等で巡回することによる速度抑制対策を積極的に実施いたしました。
他にも、愛知県警察による速度抑制活動「スマート走行60」に協力しております。
また、巡回車の車載標識に「制限速度を守ろう」「車間距離注意」「割込危険」などを標示し、注意喚起を実施いたしました。
さらに、横断幕でドライバーが直感的に伝わるフレーズによる注意喚起を実施いたしました。



8.双方向の交通安全啓発活動

JAFと共催で交通安全講習会を行い、ドライバーと双方向の広報・啓発活動を継続的に実施しております。
また、公社のイベントなどで愛知県警察と連携した交通安全啓発活動を積極的に実施しております。



ページトップへ戻る

スマートフォン版を見る