これで安心!名古屋高速の走り方のコツ 動画③ ゆとりをもって 急カーブの走り方編

急カーブの走り方 鶴舞南 JCT 付近(北渡り)(1分15秒)動画でCHECK!

急カーブの走り方編(1分28秒)

運転時の注意ポイント

  • Point

    ポイント①カーブ手前で減速カーブ区間に入る前には、注意看板があります。都心環状線のカーブ区間では、50km/h以下となっています。カーブ区間の手前の直線で十分に減速しましょう。
  • Point

    ポイント②急ハンドルに注意高速のまま急ハンドルをきったり、カーブで急ブレーキをかけると横転や横すべりを起こしやすくなります。カーブの状態を早めにとらえ、なるべく先の方を見てハンドルは緩やかに操作しましょう。
    雨の日は、路面がぬれてスリップ事故が発生しやすくなります。
    晴天時よりスピードを抑えて慎重に運転しましょう。
  • Point

    ポイント③カーブでは車線変更は禁止都心環状線のカーブ区間では車線が2~3車線あり、車線境界線が黄色の実線となっているため、車線の変更は禁止です。

これで安心!名古屋高速の走り方のコツ トップページに戻るこれで安心!名古屋高速の走り方のコツ トップページに戻る