ETC利用

基本料金について

ETC車の基本料金は、0.1km毎の営業距離に応じた、10円単位の料金となります。

基本料金

※詳細は料金早見表をご覧ください。

軽二輪・普通車・中型車の料金
大型車・特大車の料金

営業距離とは

営業距離とは

営業距離とは、基本料金を決めるために当公社が定めた、入口・出口間の距離をいいます。
なお、営業距離を算定するため、入口・出口付近の高速道路上において、お客様の車載器と通信しています。
※入口と出口の組み合わせについては、地理上は近傍であっても、道路構造上の理由等により進行方向の出口が利用できない場合があります。このため、入口と出口を結んだ距離が営業上の距離とはならないことがあります。

経路選択について

出発地(名古屋高速の利用を開始する地点)から到着地(名古屋高速の利用を終了する地点)までの区間を結ぶ経路が複数存在する場合は、お客様の実走行経路にかかわらず、最短経路の距離を営業距離とします。(ETC迂回乗り継ぎの場合を除く。詳細はこちら

ETCでのご利用について

ご利用方法

お客様へお願い

名古屋高速の入口から出口まで同一のETCカードをご利用いただき、出口までETCカードを車載器から抜かないようにお願いします。
入口または他の高速道路からの接続箇所においても、営業距離を算定するためお客様の車載器と通信を行っています。走行中はETCカードを車載器から抜かないようお願いします。

料金通知について

料金所通過時のご案内(出口通知に変わります)

基本料金

「ETC利用照会サービス」について

「ETC利用履歴発行プリンター」について

通行止め時の乗継措置について

ETCでご利用の場合のご注意

ETC迂回乗り継ぎについて

ETC無線通行により、吹上東出口で流出し、吹上東入口に15分以内で乗り継いだ場合、乗り継ぎ前後の名古屋高速のご利用を1回の通行とみなします。

【5】万場線→【3】大高線
【1】楠線→【5】万場線
吹上東口での迂回方法

ご利用方法とご注意

  • 乗り継ぎは同一の車載器に同一のETCカードを挿入した状態でご利用ください。なお、所定の乗り継ぎ有効時間を越えた場合や、乗り継ぎ対象ではない出入口をご通行になりますと、その乗り継ぎは無効となり、乗り継ぎ先料金所において新たに料金が発生しますのでご注意ください。
  • 乗り継ぎを行った場合、営業距離は乗り継ぎを行わない場合の営業距離と同じとなります。
  • 非ETC車は乗り継ぎできません。

料金早見表

ページトップに戻る